洗濯機のクリーニング/静岡県のハウスクリーニングはブルームスへブルームス
ホーム 料金 お問合せ 方針 役立ちリンク


当店の洗濯機クリーニングは汚れを完璧に落とします。

その効果に自信があります。

 「洗濯槽クリーナー洗剤」の効果との違いをご覧下さい。



1.洗濯槽クリーナーの使用工程

1)5年使用の洗濯機です。洗濯槽クリーナーは年2回ほど使用しています。 2)洗剤は大手スーパー販売の一般的な商品で価格は300円前後です。
洗濯機 使用洗剤
3)説明書の手順どおりに、温水(30度)を溢れるまで満水にして
浸け置き5時間後、1サイクル運転しました。
洗浄開始 浸け置き後
4)分解された水アカで水が濁りました。その効果は・・・
洗浄完了


2.洗濯槽クリーナーの使用前後を分解写真で比べて下さい。
各写真をクリックすると拡大写真が見られます。
パルセーター裏側
洗濯槽の底にある回転板です。茶色い水アカは残っています。
洗濯槽外面
上の方で黒く見えるのは黒カビです。ここは高水位にしても水に浸からない部分なので、日頃使用している塩素系漂白洗剤でもカビは死滅しません。
洗濯水を貯める外ケース
回転しない場所のため、洗浄液が浸かった部分も汚れは落ちにくいようです。
使用前 洗浄前のパルセーター 洗浄前の洗濯槽 洗浄前の外ケース
使用後 洗浄後のパルセーター 洗浄後の洗濯槽 洗浄後の外ケース



3.こちらは洗濯槽クリーニング後です

分解すると汚れは簡単に落とせます。どんなに汚れていても新品のようになります。
洗濯機クリーニング後のパルセーター 洗濯機クリーニング後の洗濯槽 洗濯機クリーニング後の外ケース


4.これも洗濯槽クリーナー使用後の写真です
当店はこの部分も分解してキレイにします。
ゴミ取りネットの水路裏側です。この汚れがその後の洗濯で洗濯物に付着します。
水路裏側汚れ

洗濯槽上部のバランサー裏側 洗剤投入口
バランサー 洗剤投入口



洗濯槽クリーナーを使用しても、その後の洗濯で洗濯物に汚れが付着するのは

写真のように落としきれなかった汚れが原因です。


落としきれない汚れはカビ菌の格好の繁殖場となって、すぐに洗濯物はカビ臭くなります。

カビ対策は完璧に行わないと効果はありません。


当店の洗濯機クリーニングは洗濯機内外だけでなく、洗濯パンと排水口の汚れも落とします。



 料金は9,800円(税込み)です。


   ※乾燥機能付きは12,800円(税込み)です。




ご依頼前の確認事項です。

※クリーニングできる洗濯機の種類は縦置きドラム一層式全自動洗濯機です。(不明な点はご相談下さい)

                         

※製造から8年以上経過したものは分解に耐えないため、お受けできない機種もあります。(ご依頼時に型式をご連絡下さい)


※作業を開始してから、分解に耐えない状態が判明するときがあります。その場合、作業は中止しますが料金は頂きません。

※作業時間は2〜4時間です。
機種によっては更に時間が掛かる場合もありますが追加料金は頂きません。



○我が家でも、私と2人の子供がアレルギー体質のため、アレルゲン対策をいろいろと試していますが、洗濯槽クリーニング後は洗濯物を室内干ししても、水臭さとカビ臭が発生せず、効果が分かり易くてお勧めです。小さなお子さまのいらっしゃるご家庭はアレルギー発症防止にぜひ、試してみて下さい。